登山日 2016−07−24(日) 15年前に登った足和田山(五湖台)に行ってきた。今回は反対から登った。139号線を河口湖方面に車を走らせる。鳴沢氷穴を過ぎて左に紅葉台の看板が出てくる。そこを入り広場に車を駐車した。

紅葉台を目指して舗装路を進む。右手にみやげ物屋、馬場を過ぎて道は土の道の上りになる。この道は車で紅葉台まで行けるので車が来たときは注意して歩く。やがて紅葉台と三湖台分岐に着く。ここを右に道を取り三湖台を目指す。三湖台は広く西湖の向こうに12ヶ岳、節刀ヶ岳、鬼ヶ岳の山々が見える。振り返ると富士山も良く見える。

足和田山(五湖台)へは登山道に戻り道を左に取る。林道と東海自然歩道が離れたり一緒になったりしながら足和田山まで行っている。林道のほうがアップダウンが無く、巻き道になっているので林道を行く。

花はオカトラノオ、ウツボグサ、ギボウシ、ノアザミ、バライチゴ、マムシグサ、ヤマオダマキ、タマアジサイなど夏の道端の花が咲いていた。

足和田山の展望台から富士山が良く見えた。山頂は広くベンチも沢山ある。地図は足和田山とあるが、道中の標識及び山頂の標柱はすべて五湖台となっている。

昼食後、復路も往路を戻った。途中、2箇所東海自然歩道を下った。紅葉台の直ぐ下を林道から東海自然歩道に入り、来る時の馬場の所に出て駐車場に戻った。
天候 晴れ
同行者 単独
行程
紅葉台入口発  10:20 
紅葉台・三湖台分岐 11:00
三湖台 11:15〜11:30
足和田山 12:20〜12:45
紅葉台・三湖台分岐 13:40
紅葉台入口着 14:15

ハイキング行程の写真 
写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
国道139号線から紅
葉台看板を左に入る。
入った所の広場に駐
車した。
登山開始。舗装路を
進みみやげもの屋を
通過する。
さらに馬場を通過する
道は土の道となり、く
ねくね登ると紅葉台近
道の階段があるが、こ
こは林道を登る。
紅葉台と三湖台分岐
を右に行き三湖台を
目指す。
sl sl sl sl sl
林道から山道に入る。 五湖台と三湖台分岐
を左の三湖台に行く。
三湖台の展望台にて
記念撮影。
富士五湖付近の東海
自然歩道案内図。
三湖台山頂標識と富
士山。
sl sl sl sl sl
元の道に戻り五湖台
を目指し左に行く。
広く歩き易い道を緩や
かに下る。
東海自然歩道の階段
を避けて、林道の巻き
道を行く。@
東海自然歩道の階段
を避けて、林道の巻き
道を行く。A
東海自然歩道の階段
を避けて、林道の巻き
道を行く。B
sl sl sl sl sl
東海自然歩道の階段
を避けて、林道の巻き
道を行く。C
東海自然歩道の階段
を避けて、林道の巻き
道を行く。D
五湖台手前を左折す
ると、直ぐに五湖台山
頂である。
五湖台山頂。
展望台と富士山が見
える。
展望台から富士山を
ズームアップ。
sl sl sl sl sl
五湖台山頂から眼下
に河口湖が見える。
下山は文化洞トンネ
ル方面を右に見送り
直進する。
下山途中から十二ヶ
岳のズームアップ。
下山は東海自然歩道
を行く。@
下山は東海自然歩道
を行く。A
sl sl sl sl sl
三湖台は行きに寄っ
てきたので、ここは左
に行く。
紅葉台(直進)と登山
口駐車場との分岐を
左(林道)に下る。
林道途中から東海自
然歩道に入り、富士山
展望地を通る。
道を左に下る。 往路の林道に出て右
折する。(馬場の上)
そのまま舗装路を直進
し登山口の駐車場に
戻る。
三湖台から西湖北側の山展望(パノラマ)

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
ヒルガオ キイチゴ アカバナ ギボウシ ヤマオダマキ カワラナデシコ
sl sl sl sl sl sl
オカトラノオ バライチゴの花 バライチゴの実 オオキヌタソウ ヤマハギ シモツケ
sl sl sl sl sl sl
タマアジサイの開花前 タマアジサイ シロツメクサ アカツメクサ キリンソウ ツリフネソウ
sl sl sl sl sl sl
キンミズヒキ チダケサシ サワヒヨドリ ビロードモウズイカ ヒメジョン ウツボグサ
sl sl sl sl sl sl
ノアザミ マツヨイグサ ワタゲ マムシグサ コウゾリナ タニタデ
sl sl sl sl sl sl
ダイコンソウ ヤマホタルブクロ アキノタムラソウ クルマバナ クサレダマ 花名不明



登山日 2001-05-20(日) 富士五湖の1つである西湖の傍にある、手軽にハイキングコースが楽しめる足和田山(あしわだやま、標高1355m)に行って来た。、家族づれなどでシーズンには大変賑わう山である。

手軽なだけにコースをその中でも一番大変なコースを選び登った。

西湖トンネルの出口付近の駐車場に駐車。この駐車場は十二ヶ岳登山者の車で一杯であった。又、タクシーで次から次へと乗りつける登山者もおり、十二ヶ岳は人気が高い山である。
ここから足和田山へ登る人は殆どなし。

いきなり急登で我慢して登ると足和田山(五湖台)から三湖台へはだらだらの緩い下り道。

花はイカリソウ、チゴユリ、マイズルソウが満開であった。

三湖台は広く見晴らしもよく気持ちの良い広場である。
天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
登山口発  9:05 
足和田山着 10:25
足和田山発 10:35
三湖台着 11:15
三湖台発 12:00
足和田山 12:45
登山口着 13:30

sl
足和田山山頂
sl sl
節刀ヶ岳/十二ヶ岳 三湖台山頂

山梨百名山一覧

HOME