三方分山


1回目
登山日 1999-05-15(土)

富士5湖の精進湖の北側に3方分山(さんぽうぶんざん、標高1422m)、パノラマ台と言う低いが富士山、精進湖、本栖湖の景色が良い山があります。

駐車場は精進湖畔の県営無料駐車場に停め、駐車場を東に向い大杉の木を左に見て女坂峠に向かう。

女坂峠(阿難坂)で上九一色、五湖山、3方分山に分岐している。3方分山方面に向い尾根歩きとなる。花もほとんど無く、ツツジ等の花木も無く、ただ新緑が良いだけと言う山行きである。3方分山では昼食は早いので、パノラマ台まで行くことにした。パノラマ台は個人、グループと沢山居り賑やかであった。

帰りは途中から精進湖へ直接下りる道があり、駐車場の西側に出た。

天候 曇り
同行者 夫婦登山
行程
登山口発 8:15
女坂峠 9:20
三方分山 10:10
精進峠 10:50
精進湖分岐 11:30
パノラマ台 11:45〜12:15
登山口着 13:00

チゴユリ マイズルソウ
三方分山山頂


2回目
登山日 2015-03-22(日)

朝起きて天気が回復したので、16年前に一度登ったパノラマ台、3方分山(さんぽうぶんざん、標高1422m)に登ってきた。

駐車場は精進湖畔の県営無料駐車場に停めた。しばらく来ないうちに、一般車の駐車場エリアは大型バス用になっていた。その分一般車の駐車場が狭くなった。駐車場から湖畔の道を西に向い、山田屋ホテルを過ぎて、直ぐ右にパノラマ台への登山道がある。

パノラマ台へは歩き易い緩やかな道をジグザクに登っていく。尾根手前は道も狭くなり慎重に登る尾根に出たら道を左に取りパノラマ台へ向かう。道は緩やかな道である。途中、下部町への道を見送り直進する。

パノラマ台は登山者3組7人がいて、食事をしながら展望を楽しんでいた。今日は春霞で富士山ははっきり見えない。一休み後、三方分山へ向かう。尾根分岐を直進し、小さなアップダウンを繰り返す。最後に精進峠から急坂を登り切ると精進山であるが標識は無い。(多分精進山と思う)道は緩やかになり背の低い笹の中を行く。最後少し登り三方分山に到着した。

山頂は割合広く、南側が開けていて富士山、精進湖が見える。昼食後、女坂峠を目指し急な道を下る。道が緩やかになる頃女坂峠(阿難坂)に到着した。ここの分岐を右に行き、精進湖畔を目指し下る。堰堤を3つ越えて民家が出てくると湖畔の道は近い。大杉を見てから湖畔の道を駐車場まで帰る。

天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
登山口発 8:10
尾根分岐 9:15
パノラマ台 9:35〜9:55
精進峠 11:00
精進山 11:40
三方分山 11:50〜12:20
女坂峠 12:50
登山口着 13:55

パノラマ台山頂からのパノラマ写真

登山道の写真 写真をクリックすりと大きくなります
sl sl sl sl sl sl
県営駐車場 パノラマ台登山口 歩き易い登山道 パノラマ平 木道 稜線に出て左へ
sl sl sl sl sl sl
下部町分岐は直進 パノラマ台山頂 本栖湖/雨ヶ岳 精進湖 竜ヶ岳/雨ヶ岳 三方分山へ向かう
sl sl sl sl sl sl
稜線分岐を直進 ヤセ尾根を行く 精進峠は直進 登り坂を行く 精進山手前 精進山山頂
sl sl sl sl sl sl
低い笹の道を行く 三方分山山頂 低い笹の道を行く 狭い下山道 女坂峠を右へ下る
sl sl sl sl sl sl
道の脇に石仏 3つ目の堰堤を越える 湖畔の道を出て右折 車道を行く 精進湖の景観 駐車場に戻った
sl sl
精進の大杉

山梨百名山一覧

HOME