雨乞岳

登山日 2003−08−02(日) 山梨百名山の雨乞岳(あまごいだけ、標高2037m)に行って来ました。何かの本に奥の深い山なので、夏の日の長い時期に行ったほうが良いと書いて有りました。その通りでした。

登山道は駐車場から左に林道を2〜3分行った所の右に上り口があります。腐葉土の積もった歩きやすい道だが、同じような景色(見通しの悪い林の中)で、同じような勾配の道を3時間我慢して歩きます。笹が出てきて少し平らなところに来ると一息つけます。

少し行くと急登になりますが、そのころ少し体調が思わしくなくなり、1時間弱で行ける行程を1.5時間も掛かり、息も絶え絶えに頂上につきました。

頂上は生憎曇っており、甲斐駒ケ岳は見えずかすかに日向山が見えました。登山客も頂上に1グループ(4人)いるだけ。登山中に1人会ったのみ。

花は頂上直下に少しあるだけ。種類もそんなに多くありませんでした。体調も少し治ってきたので、早足で脇目もふらず下山しました。登山口に着いたのが午後3時ごろ。やはり深い山でした。
天候 曇り
同行者 夫婦登山
行程
登山口発  6:45
1650m地点  9:15
1690m地点  9:40
1800m地点 10:00
雨乞岳 11:30〜12:05
1800m地点 13:00
登山口着 14:55

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
石遵神社前駐車場 石遵神社 石遵神社前を標識通り行く 登山口 登山道
sl sl sl sl sl
登山道 雨乞岳への標識 登山道から見た雨乞岳 笹に覆われた頂上 頂上からの日向山

花の写真
 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
ホタルブクロ クガイソウ マルバダケブキ キバナノヤマオダマキ ハナチダケサシ
sl sl
ハハコグサ センジュガンピ

山梨百名山一覧

HOME