南アルプス
仙丈ヶ岳


登山日 1997-09-29(日)

日本百名山で有名な仙丈ケ岳(せんじょうがたけ、標高3033m)に登りました。南アルプスの北に位置し甲斐駒ケ岳の南にあります。花の山として有名だが、時期的に花は無かった。

甲斐駒ケ岳と仙丈ケ岳は、通常1泊2日でセットで登る人が殆どです。私共も前日甲斐駒ケ岳を登り、大平山荘に宿泊し、早朝仙丈ケ岳を藪沢コースから頂上を目指しました。

樹林帯の登山道を着々と登り、藪沢小屋からの道と合流点からひと登りすると、馬の背ヒュッテに到着する。

馬の背ヒュッテを出て藪沢カールの非難小屋を左に見て、我慢して登っていくとやがて仙丈ケ岳に到着。天気が良く南アルプスの北岳鳳凰三山、甲斐駒ケ岳が目の前に見え、すばらしい景観である。

下山は小仙丈ケ岳経由で北沢峠に向かった。広河原行きの最終バス(15:10)に間に合うよう下山したが、1つ前の13:15発に間に合った。

天候 快晴
同行者 夫婦登山
行程
太平山荘発  5:15 
馬の背ヒュッテ着  7:15
馬の背ヒュッテ発  7:35
仙丈ケ岳着  9:05
仙丈ケ岳発  9:30
小仙丈ケ岳 10:20
北沢峠着 12:15

写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
北沢峠周辺案内図 ナナカマドの紅葉 馬の背ヒュッテから仙丈ケ岳 藪沢カール 登山道
sl sl sl sl sl
甲斐駒ケ岳 仙丈ケ岳頂上 北岳とその奥に富士山 小仙丈ケ岳 下山道

山梨百名山一覧

HOME