西湖畔
鬼ヶ岳

2回目
登山日 2013−04−28(日) 15年前に一度登ったことのある、富士5湖の西湖北側にある鬼ヶ岳へ行ってきた。駐車場は西湖いやしの里根場駐車場に駐車した。(登山者用がある)

最初にいやしの里根場の中を東に行き、突き当たりを左に折れ少し行くと鬼ヶ岳へに標識がある。そこを右に折れキャンプをしている人たちを右に見ながら行く。

道は突き当たりが左にカーブしいて林道の坂道になる。林道を登って行くとやがて広場に出る。ここから本格的な登山道となる。丸太の階段状の道を登り岩のごろごろした沢を渡り、桧林の中をジグザグに登る。急登の道が雪ヶ頭岳まで続いている。大分疲れた頃雪ヶ頭岳に到着。前が開けていて富士山、山中湖、河口湖、西湖、精進湖が眼下に見える。ここで一休みし軽食を摂り鬼ヶ岳に向かった。道は一旦下りさらにヤセ尾根を渡りアルミのはしごを登ると鬼ヶ岳である。

山頂は狭く3〜4人の人がご飯と食べていたが、一杯になってしまう。私どもも何とか場所を確保したが、後から結構登ってくる。展望も良く南アルプス、富士山が素晴らしい。

下山は鍵掛峠に向かった。大小の上り下りをいくつか通り鍵掛峠の到着した。ここを左に下る。道は歩きやすいジグザグの道を下って行く。やがていやしの里の建物に到着し、そのわきを通り駐車場に戻った。

花は写真に紹介してある通りであるが全体的にはまだ麓に近い方にスミレ、ハルリンドウ、ヒトリシズカ、ハシリドコロ等が咲いていた。

天候 快晴
同行者 夫婦登山
行程
西湖いやしの里駐車場出発 8:10
登山道入口 8:35
雪ヶ頭岳 10:45〜11:00
鬼ヶ岳 11:15〜11:50
鍵掛峠 12:45
駐車場着 14:10

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
登山者駐車場 鬼ヶ岳登山道入口 歩き易い登山道 林道に入り登って行く 林道終点登山口
sl sl sl sl sl
階段状の登山道 岩ごろごろの登山道 杉林を直角に左折する 狭い登山道を登る 富士山と西湖展望
sl sl sl sl sl
本栖湖と竜ヶ岳展望 河口湖方面展望 雪頭ヶ岳山頂 木の根の登山道 ヤセ尾根登山道
sl sl sl sl sl
梯子を登ると鬼ヶ岳山頂に到着 狭い鬼ヶ岳山頂 12ヶ岳と河口湖展望 王岳展望 山頂記念撮影
sl sl sl sl sl
山頂にて富士山バックに 河口湖〜富士山パノラマ 富士山〜南アルプスパノラマ 鍵掛峠へ向かう下り道 大きな岩の間を行く
sl sl sl sl sl
鍵掛峠を直角に左折する いやしの里根場に向かって下る 林道に出て左折する 西湖いやしの里に着く 右折して駐車場へ向かう

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
エイザンスミレ コケリンドウ ミツバツツジ マムシグサ キランソウ
sl sl sl sl sl
ヒトリシズカ ヤブレガサ アカネスミレ ヒゴスミレ 花名不明
sl sl sl sl sl
ヘビイチゴ アセビ タンポポ ヒメオドリコソウ サルトリイバラの実
sl sl sl sl sl
タチツボスミレ ミツマタ ハシリドコロ ミヤマキケマン 花名不明



1回目
登山日 1998-06-07(日) 富士5湖の西湖北側にある鬼が岳へ行った。駐車場は西湖根場登山口にある神社のところに駐車した。

登山道は林道を登って行き、途中から登山道に入るが、道は急登の連続で結構厳しい。

花は写真に紹介してある通りである。

やせ尾根からハシゴを登ると鬼が岳に着く。ガスで景色は全然見えない。

インスタントラーメン、パンととコーヒーで昼食を摂る。

鍵掛峠までは尾根歩きで下っている。鍵掛峠から左に下がり、歩きやすい道を下る。

水場でコーヒーを沸かして飲む。大変美味しかった。

天候 曇り・霧
同行者 夫婦登山
行程
西湖根場登山口着   8:00 
登山開始   8:10
鬼が岳着   10:45
鬼が岳発   11:25
鍵掛峠   12:15(休憩0:10)
水場   13:05(休憩0:20)
西湖根場登山口着   13:55
自宅着   15:15

鬼ヶ岳山頂
ギンラン 鍵掛峠 ハンショウヅル