道志
大界木山


登山日 2013−05−18(土)

富士五湖の山中湖を東に「どうし」道を行くと、西丹沢山域にも属する大界木山と言う山がある。道の駅「どうし」(道の駅どうしホームページより)に車を停めそこから登った。

道の駅「どうし」を出てすぐ左に折れ橋を渡り道なりに行く。オートキャンプ場をを過ぎて道も砂利道となる。やがて道は分岐にさしかかり左に行く。(右に行くと菰釣山方面)三ヶ瀬橋を渡り更に行くと左手に池があるオートキャンプ場に出る。そこを通過し道なりに行くと水晶橋に到着。

橋を渡り左に行くと道はクサリで塞がれており車は通行止め。(ここまでは車で来れる)林道を道なりに行き左折すると沢がある。沢を渡り道を登っていくと、今度は林道を鉄製の扉で通行止めになっている。扉の脇を通り抜け登っていくと上っていくと、左に大きくカーブするところに「横浜市有道志水源林」の標柱が立っているその横に、城ヶ尾峠への登山道入口が右にある。そこを入りジグザグに登っていくとやがて尾根に出る。そこが城ヶ尾峠である。

城ヶ尾峠を左に行きアップダウンを繰り返して行くと、登山道が少し広くなった平らな場所に着く。そこが大界木山山頂である。山頂らしくないし、展望も良くないので城ヶ尾峠に戻って昼食とする。

昼食後、往路を引き返し道の駅まで帰ってきた。花は道端の野の花しかないが、それなりに春の花が咲いていた。道の駅「どうし」は車で大混雑で駐車場に入る車が並んでいた。

天候 曇り時々晴れ
同行者 夫婦登山
行程
道の駅「どうし」出発 8:10
オートキャンプ場 8:30
水晶橋 9:00
林道登山道入口 9:20
城ヶ尾峠 9:55
大界木山 10:20〜10:30
城ヶ尾峠(昼食) 10:50〜11:20
林道出口 11:40
水晶橋 11:55
道の駅「どうし」着 12:45

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
道の駅「どうし」 オートキャンプ場 左に キャンプ場の池
sl sl sl sl sl
林道 水晶橋 クサリを超えて 沢を渡る 鉄製の扉の脇を抜ける
sl sl sl sl sl
城ヶ峠登山道入口 登山道が細いので慎重に登る 城ヶ尾峠を左に
sl sl sl sl sl
尾根登山道 大界木山山頂 林道出口

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
キケマン フタリシズカ トオゴクサバノオ フジハタザオ チゴユリ
sl sl sl sl sl
ハルジオン ウマノアシガタ ウツギ ヤブウツギ ホウチャクソウ
sl sl sl sl sl
ミツバツツジ タチツボスミレ ヘビイチゴ セリバヒエンソウ オニタビラコ
sl sl sl sl sl
ヒメオドリコソウ ムラサキケマン ワタゲ ジシバリ アカツメクサ

HOME