1993年初めて登る。頂上直下まで車で行き山頂まで十数分で到着
浜石岳山頂記念撮影
山頂から富士方面を見る


2014年さった峠経由で登った。
登山日 2014−02−02(土) 静岡県清水区由比にある浜石岳に登っててきた。浜石岳は駿河湾、富士山展望のビューポイントで有名である。

由比の街中にある河川敷に駐車場し登山開始。由比の街中をさった峠に向かった。由比駅を左に見て少し行くと県道号に合流し歩道橋を渡り、さった峠への道に入る。

途中所々でミカンの無人販売所がある道がだんだん高くなり東名高速、駿河湾が良く見えるようにする。やがてさった峠に到着した。富士山の撮影ポイントで撮影をしてから、浜石岳に向かった。(生憎の天気で富士山は見えない)

舗装された道を30分頃行くと、左側に登山口がある。登山道はジグザグに登っている。コンクリートの階段を上り一旦舗装道へ出る。舗装道を横切り再び登山道へ入る。

道は所々に標識があり分かりやすい。竹林を過ぎ林の中を登っていくと、立花池入口の標識が出てきた。標識を左に入り15分で池に到着した。池には魚が泳いでいる静かな池である。一周して往路を登山道戻り浜石岳に向かった。

小さなアップダウンを過ぎ但沼方面分岐を右に行く。ここから道は上り坂になり、なだらかになった所を野外センターへの道を右へ見送り直進する。ここから道は上りとなる。少し平らになると道は林道と平行し最後の上りとなる。山頂はなだらかで広い。


山頂から富士山、駿河湾が良く見え展望はすばらしい。3〜4組の登山者、家族連れがいた。家族連れは頂上直下まで車で来て登ってくるようだ。

下山は野外センター分岐まで戻り、野外センターを目指し下山道を行く。野外センターから舗装道路に出て由比の市街まで林道を下る。

市街に出たら左方面に行き、由比川に突き当たったら川沿いに駐車場まで戻る
天候 晴れ
同行者 夫婦
工程
河川敷駐車場発 8:00
さった峠 9:15〜9:25
承元寺分岐 10:30
立花池分岐 11:05
但沼分岐 12:30
浜石岳 13:15〜13:35
野外センター(アスレチック) 14:05
河川敷駐車場着 15:40

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなりま
sl sl sl sl sl sl
河川敷駐車場 駅前通り 歩道橋を渡る 右を上る 東名・国道1・駿河湾 さった峠駐車場
sl sl sl sl sl sl
林道から登山道へ 狭い登山道 階段を上り舗装道へ 舗装道から登山道へ 竹林を行く 木道を上る
sl sl sl sl sl sl
浜石岳へ7.5km標識 承元寺分岐を右へ 立花池入口を左へ 立花池へは右へ 立花池 元の道へ戻って左へ
sl sl sl sl sl sl
踏み跡が分り難い道 但沼分岐を右へ 階段状を上る 野外センター標識を直進 階段状を上る 広い浜石岳山頂
sl sl sl sl sl sl
山頂記念撮影 野外センター方面に下る 野外センターアスレチック場 由比の町は近い 駐車場に到着 駐車場からの浜石岳
花の写真 写真をクリックすると大きくなりま
ミゾソバ タンポポ フユイチゴ アオキ ホトケノザ