静浦
沼津アルプス

登山日 2010-02-21(日) 低山であるが沼津市から伊豆長岡に行く途中に通称「沼津アルプス」と呼ぶ山に登ってきた。海抜400mにも満たない山々が連なっている。
JR沼津駅に7時少し前に到着し、7時丁度の長岡駅行の伊豆箱根バスに乗り、30分弱で「多比」にて下車。バス停を少し戻りコンビニ「セブンイレブン」の先を右に入る。民家の中を行くと、だんだん坂になり民家もなくなった頃、山道に入り多比口峠に到着する。

ここを右(写真の標識は反対側から見ている)に行くと大平山。左は鷲頭山方面である。大平山までピストンをする。大平山山頂は広い静かな山頂である。多比口峠まで戻り多比峠、鷲頭山を目指す。岩尾根を注意しながら歩き、多比峠を通過し鷲頭山へ急な登りをロープを掴みながら登る。山頂は平らで見晴らしも良く休むには丁度良い。

鷲頭山から志下峠に向かう途中に、小鷲頭山がある。見晴らしが良く景色を楽しめる。小鷲頭山からは急な下り坂になり、慎重に下り志下峠に到着。ぼたもち岩と呼ぶ変わった岩がある。馬込峠への道は、起伏もあまりなく歩き易い道が続く。志下坂峠を過ぎると、視界が開け穏やかな海が見える。徳倉山へは起伏の少ない尾根道である。徳倉山の山頂から沼津市街が見える。

ここから横山峠へはクサリのある急な下り坂、ここから横山を目指しゆっくり行く。横山からはロープが張ってある、細い尾根の急な下りである。下りきったところが八重坂峠である。車道を200mほど沼津寄りに行くと、反対側に香貫山への道がある。香貫山への車道に出て、ゴルフ練習場を左下に見て、少し行くと右へ分ける道がある。どんどん行くと又、車道に出て道なりに行き香貫山への標識を右に入り少し登ると香貫山頂上の標識に到着。

後は黒瀬町バス停まで下り、丁度沼津駅行きのバスが来たので乗り駅に到着。低山だが1日がかりの山行きであった。
天候
晴れ
同行者 夫婦登山
行程
多比バス停発 7:30
多比口峠 8:10
大平山 8:25〜8:30
多比口峠 8:40
多比峠 9:05
鷲頭山 9:25〜9:35
小鷲頭山 9:45
志下峠 9:55
馬込峠 10:05
志下坂峠 10:25
香貫台分岐 11:00
徳倉山 11:15〜11:30
横山峠 11:50
横山 12:20
中弛 12:30
八重坂峠 12:40
香貫山 13:25〜13:35
黒瀬町入口 13:55

写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
多比口峠登り口標識 多比口峠右へ 大平山山頂 多比峠への尾根道 登山道からの大平山
sl sl sl sl sl
鷲頭山山頂 小鷲頭山山頂 志下峠 ぼたもち岩 西伊豆 大瀬崎
sl sl sl sl sl
馬込峠 静浦漁港 鷲頭山/小鷲頭山 志下山 徳倉山山頂
sl sl sl sl sl
横山山頂 八重坂峠 香貫山登り口 香貫山山頂 徳倉山/大平山/鷲頭山