熱海峠
岩戸山



登山日 2015-03-05(木) 昨日熱海温泉に一泊して、今日は熱海峠から岩戸山へ登る。熱海から姫の沢公園を目指して車を走らせた。三島方面を左に見てさらに上る。熱海峠の伊豆スカイライン料金所ゲートの手前のに駐車場に入る。

登山は日金山霊園方面の舗装路を上がって行く。15分ほど上がると、左に日金山霊園入口、右は姫の沢公園峠の広場に出る。ここを直進し日金山東光寺の参道に、「南無日金地蔵尊ののぼり旗」が、立ち並んでいる道を緩やかに下る。

東光寺はお願い地蔵尊が祭られている。岩戸山へは境内の左側の階段を下り、ハイキング道に入る。道は歩きやすく、左右に背の高いスズタケの笹薮の中を行く。泉・湯河原方面の標識を左に見て直進する。前方から石仏の道が合流したら道を左にとる。

ここからの道も歩きやすく、ほぼ平らな道である。やがて分岐があり、左は岩登山山頂近道であるがここは右に行く。
右に笹が刈り込まれている防火帯が出てくる。ここから熱海の街、相模湾、天城連山が良く見える。

ここから道は左に入り、丸太の土留めのある道を緩やかに登る。登りきると岩戸山山頂である。山頂にはベンチがあり、それほど広くない。防火帯での展望と同じような景色が見られる。

下山は近道を下り、同じ道を東光寺、日金山霊園入口に戻ってきた。ここを右に登り源実朝の歌碑がある。ここは芝生のなだらかな丘状で、遠くに十国峠からケーブルカーの展望台が見える。ここから沼津の街、愛鷹連峰、富士山の展望が良い。駐車場に戻り、帰りは函南を通る熱海街道(11号線)で帰ってきた。
天候 晴れ
同行者 夫婦ハイキング
行程
料金所ゲート前駐車場出発 8:55
日金山霊園入口 9:10
日金山東光寺 9:20
岩戸山山頂 10::00〜10:25
日金山東光寺 11:00
日金山霊園入口 11:10
源実朝の歌碑 11:20〜11:30
料金所ゲート前駐車場着 11:45

岩戸山ハイキング道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
料金所手前の駐車場 日金霊園入口に入る 舗装路を上る 平らになる 左は日金霊園入口 右は姫の沢公園峠の広場
sl sl sl sl sl sl
のぼり旗の間を行く 東光寺境内を横切る スズタケ群生の間を行く 石仏の道合流を左へ ハイキング道
sl sl sl sl sl sl
近道分岐を右へ スズタケ群生の間を行く 右に防火帯を見て左に行く 丸太状の階段を登る 岩戸山山頂 下山は近道へを下る
sl sl sl sl sl sl
近道分岐を右へ 帰り道 遠くに富士山 箱根山方面 おねがい地蔵   
sl sl sl sl sl sl
水子供養/無縁仏 東光寺本堂 沢山の石仏 アセビ 源実朝の歌碑
sl sl
防火帯から熱海の街、相模湾、天城連山を望む 源実朝歌碑の芝生から沼津の街、愛鷹連峰、富士山を望む

熱海

お宮の松/貫一・お宮の像 熱海の夜景
熱海の海岸パノラマ