2018年3月2日(金) 晴れ 

早桜の季節になり、早桜で有名な南伊豆青野川沿いにある「みなみのさくら」を見に行ってきた。河津桜に比べると知名度が今一であるが、行って見て河津桜に負けず素晴らしい桜であった。

伊豆の下田から西伊豆方面に車を走らせると、南伊豆のみなみの桜の看板が出てくる。信号を右折し最初の駐車場に車を入れる。そこは菜の花が群生している。

菜の花を観賞後、車を移動し青野川桜が群生している場所から散策開始した。青野川の土手沿いに桜を見ながら進む。途中、川原に下り桜を下から見上げるのもなかなか良い。

南伊豆町役場展望デッキに登ると、みなみのさくらが一望できる。各所にウオークラリーのスタンプ捺印場所がありスタンプを押しながら進む。前原橋を渡り向こう側の土手を戻ってきた。道の駅「下賀茂温泉湯の花」に行き、スタンプ抽選券を投函する。(多分当たらないと思う)

その後昼食を食べ、次の目的地河津桜のある今井浜に向かう。


みなみのさくらの写真 写真をクリックすると大きくなります
駐車場 案内地図 菜の花 みなみのさくら
みなみのさくら さくら開花基準樹 スタンプ抽選券
南伊豆町役場展望デッキから見た桜(パノラマ)