霧ヶ峰
八島ヶ原湿原



霧ヶ峰一周コース
登山日 1995-08-11(金)

長野の霧が峰に花を見に行った。

同行者は妻と妻の妹の3人。最初に八島ヶ原湿原の駐車場に車を走らせた。駐車場は八島山荘の前にあり、既に一杯になりかけていた。今日は車山まで行って
1周回って帰るコースを予定している。

ハイキングの準備して早速歩き始めた。八島ヶ原湿原入口から湿原に向かい、湿原の左側の木道を行き、ひと登りすると物見石で霧が峰が一望できる。この先は草原歩きでニッコウキスゲ、ヤナギラン、オニユリ、マツムシソウ等が咲いていてとても綺麗だ。蝶々深山で昼食を摂った。

ここからは尾根伝いに下り上り返すと車山乗越に着く。その先の分岐を右に急斜面を登ると、車山の頂上につく。リフトで来る観光客で賑わっている。

帰りは車山から沢渡り方面に行き、御射山から八島ヶ原の反対側を通り、駐車場にも戻った。

宿に入るには時間が有るので、一休みして鷲ヶ峰に登った。滑りやすいザラザラした道を行くと、
1時間ほどで登れる。ここから見る景色は又違った趣がある。

下山してから本日の宿「高原荘」に向かう。

天候 晴れ
同行者 妻の妹・夫婦
行程
八島山荘前駐車場発     9:00 
物見岩     10:00
蝶々深山着  10:30
蝶々深山発  11:10
車山  11:50
沢渡  13:00
八島山荘前駐車場着  14:30
鷲ヶ峰往復  16:10
高原荘(泊)  16:30

写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
八島が池 コオニユリ シモツケソウ カワラナデシコ クガイソウ
sl sl sl sl sl
ツリガネニンジン アザミ 八島ヶ原湿原 物見石山頂 蝶々深山山頂
sl sl sl sl sl
白樺湖/車山展望リフト 車山山頂 マツムシソウ 登山者が一杯 ニッコウキスゲ
sl sl
シュロソウ ヤナギラン



1回目 八島ヶ原湿原一周コース

登山日 2007-08-05(日)

妻が足首を捻挫をして登山が出来ないので、霧ヶ峰の八島ヶ原湿原に花を見に行った。

八島ヶ原湿原の駐車場は混むので、自宅を早く出発したお陰で、駐車場は数台しか駐車していなかった。

今日は奥霧の小屋から御射山経由で軽いコースを予定している。

ハイキングの準備して早速歩き始めた。八島ヶ原湿原入口から湿原に向かい、湿原の左側の木道を行き、少し歩くと奥霧の小屋に着く。ここを右に取り未舗装の平坦な道を歩き、途中右折して御射山の木道に出る。

木道を花の写真を撮りながら行くと、やがて出発地に戻る。

花はさすがに「霧ヶ峰」である。多種類の花が咲きほこっている。

ここから車で車山のコロボックルヒュッテに向かう。駐車場が一杯であったが、たまたま1台空いた。

コロボックルでコーヒーを飲み、ニッコウキスゲの群生地を一周して帰途に着いた。

天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
八島山荘前駐車場発     7:50 
奥霧の小屋      8:30
御射山   9:40
八島山荘前駐車場着  10:00
車山へ車で移動  10:30
車山コロボックルヒュッテ出発  12:00
自宅着  15:50

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
八島山荘駐車場 八島ヶ原湿原入口 八島ヶ原湿原木道入口 八島ヶ池 木道
sl sl sl sl sl
鎌ヶ池 御射山方面へ右折 旧御射山方面へ右折 駐車場への帰路木道 八島ヶ原湿原展望の広場

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
コウリンカ ノアザミ コオニユリ ノリウツギ タチフウロ クルマバナ
sl sl sl sl sl sl
カラマツソウ キリンソウ ニッコウキスゲ ヤマノコギリソウ ヤマホタルブクロ ノハナショウブ
sl sl sl sl sl sl
ハクサンフウロ ニガナ イケマ キバナノヤマオダマキ ヤマハハコ アサマフウロ
sl sl sl sl sl sl
アカバナシモツケ キツリフネ ウツボグサ アカツメクサ クサフジ ヨツバヒヨドリ
sl sl sl sl sl sl
イタドリ エゾカワラナデシコ ツリガネニンジン コウゾリナ ハバヤマボクチ キンバイソウ
sl sl sl sl sl sl
クガイソウ シシウド マルバダケブキ イブキボウフウ オカトラノオ アカバナ
sl sl sl sl sl
メマツヨイグサ ホソバノキリンソウ オオカサモチ バアソブ シロバナノアザミ
sl sl sl sl sl sl sl sl
イブキトラノオ コバギボウシ ハギ メタカラコウ ヤナギラン ヤマハッカ キバナノカワラマツバ ハナチダケサシ



2回目
 八島ヶ原湿原一周コース
登山日 2014−06−14(土)

信州上田市の里山、太郎山へ15日(日)に登るため、前日自宅を発ち霧ヶ峰を通るとき寄った。

まだ花に時期には早いと思いつつ、八島ヶ原湿原散策をした。思ったとおりまだ花には少し早いがそれなりに楽しめた。

駐車場からガードをくぐり散策路の木道に入る。盛夏に比べると少ないが、6月に花がそれなりに咲いていた。

湿原を回るように一周して、花を撮りながら駐車場に戻った。一休みしてから本日の宿泊地である上田市に車を走らせた。

天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
八島山荘前駐車場発     15:30 
奥霧の小屋     15:55
御射山  16:20
八島山荘前駐車場着  17:00


登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl
車山付近の駐車場から八ヶ岳展望
sl sl sl sl sl sl
八島ヶ原湿原入口 八島ヶ原湿原木道 八島ヶ池 遠くに車山 木道 鬼ガ゙泉水
sl sl sl sl sl sl
鎌ヶ池 御射山方面へ右折 旧御射山方面へ右折 鷲ヶ峰 旧御射山方面へ右折 駐車場方面へ右折
sl sl sl sl sl sl
清流 帰路木道 ゼブラ山 物見石・蝶々深山・車山 駐車場への帰路木道 遠くに蓼科山
sl sl
帰りの木道から見た八島ヶ原湿原パノラマ 八島ヶ原湿原展望の広場からのパノラマ

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
アマドコロ サクラスミレ ワタスゲ ナツトウダイ ミツバツチグリ イチリンソウ
sl sl sl sl sl sl
タンポポ ノウルシ ズミ キジムシロ キリガミネスミレ シロスミレ
sl sl sl sl sl sl
エンレイソウ チゴユリ ミヤマニガイチゴ レンゲツツジ アヤメ ハルジオン
sl sl sl
スズラン マムシグサ ヒメイズイ



3回目 
2014年7月21日 晴れ
美ヶ原/茶臼山に行った帰りに、自宅への帰り道なので寄って花を撮った。今年は6月にきているので1ヶ月で花模様が変わっているか楽しみである。
時間の都合上、八島ヶ原湿原入口の展望場所での花撮影とした。6月より違う花が咲いている。又、すでに終った花もあった。相変わらず人が多く人気のスポットである。

八島ヶ原湿原展望台
付近の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
八島山荘駐車場 八島ヶ原湿原入口 八島ヶ池 鷲ヶ峰 湿原風景
sl
八島ヶ原湿原入口の展望場所から見た八島ヶ原湿原(パノラマ写真)

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
ハナチダケサシ ノリウツギ ニッコウキスゲ ヨツバヒヨドリ オトギリソウ ノハラアザミ
sl sl sl sl sl sl
シシウド イブキトラノオ ノハナショウブ ヒメジョン カラマツソウ アヤメ
sl sl sl sl sl sl
クガイソウ 不明花名 ハクサンフウロ アカツメクサ ウツボグサ オカトラノオ
sl
不明花名