登山日
1996-07-27(土)

富士を朝3時に出発し精進湖バイパス、中央自動車道を須玉ICで下り、国道141号線を野辺山方面に行く。松原湖を過ぎて、八千穂から国道299号(通称メルヘン街道)を麦草峠方面に走らせる。高度をぐんぐん上げやがて、登山口の麦草峠に到着。

峠の麦草ヒュッテの少し前方に、大駐車場がある。ここも少し遅く来ると満車になってしまう。

歩き初めて少し行くと、白駒池に着く。池沿いに左に行く。ここから苔むす原生林の中を歩き始めた。道は整備されており、歩き易い。高見石へは1時間弱の登りになる。

高見石は展望が良く、眼下に白駒池が見える。ここは比較的安心して歩けるところ、しかも、北八ヶ岳の雰囲気も感じ取れるコースである。高見石から丸山を通って、麦草峠に下りた。

天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
麦草峠発  8:30 
高見石 10:30〜10:50
丸山 11:20〜11:50
麦草峠着 12:35

写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
麦草峠駐車場 麦草峠・名の由来 ヨツバシオガマ テガタチドリ 白駒池
sl sl sl sl
高見石 高見石小屋 縞枯山 丸山山頂