登山日 2006-6-18(日)

全山ツツジで有名な長野の湯の丸へ行った。

冨士の自宅を朝の2時40分に出発し、朝霧高原、精進湖道路から中央自動車度に入り、須玉ICを出て一路佐久を目指して、R141号線を車を走らせた。

佐久ICから上信越自動車道を走り、東部湯の丸ICを出る。ICから戻るように国道を走り、湯の丸スキー場を目指して左折しクネクネ道を地蔵峠まで上る。駐車場は朝早いのでほとんど車はない。登山準備をして、リフトの下をツツジ平に向かって登り始めた。

天気が怪しいが未だ雨は降っていない。つつじ平に差し掛かる頃から、雨が降り始め傘を差して登る。レンゲツツジはまだ蕾が多い。湯の丸へはだんだん急登になり、イワカガミ、スズラン、クサボケ、終わっているショウジョバカマ、ズミの花、ミツバオウレンの花が咲いている。さすが花で有名な湯の丸である。

頂上は岩だらけである。朝早く雨も降っているせいか誰もいない。烏帽子岳を目指して、ここからは一旦鞍部まで下る。

花はマイズルソウ、コケモモ、鞍部の分岐点には、ズミの花、ミツバツツジ、ベニバナイチヤクソウ、クロユリの蕾があった。尾根に出てから右に400mぐらい登ると鳥帽子岳に到着。ここでも誰もいない。

頂上は360度ぐるり展望がよい。雨の割には遠くが見え、北アルプスの槍ヶ岳も小さく見えた。
今日は登山者は居ないかと思ったが、帰りに150人の団体、10名前後のグループ4〜5組、2〜5人のグループなど、沢山出会いました。さすが花で人気の山であると感じた。

駐車場ではつつじ祭りで賑わっていた。舞台では地元の太鼓、周りでは特産物、野菜等を売っていた。駐車場も一杯で朝とは大違いである。混まないうちに早々に引き上げてきた。

天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
地蔵峠駐車場発   6:10
東屋(つつじ平)   6:50
湯の丸山頂   7:40
鞍部(分岐点)   8:20
鳥帽子岳   9:30
鞍部(分岐点)  10:20
キャンプ場(昼食)  11:00
出発  11:20
地蔵峠駐車場着  11:25
地蔵峠駐車場発  11:50
自宅着  16:20

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
がらんとした駐車場 登山口 ガスってる登山道 風見鶏のついた鐘 湯の丸山頂手前
sl sl sl sl sl
湯の丸山頂 鳥帽子岳への分岐(右へ) 稜線分岐を右へ 登山道 遠くに北アルプス
sl sl sl sl sl
稜線からの烏帽子岳 烏帽子岳山頂手前 烏帽子岳山頂 烏帽子岳から見た湯の丸 つつじ祭りの郷土太鼓

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
スズラン クサボケ レンゲツツジ ツマトリソウ ミツバオウレン
sl sl sl sl sl
イワカガミの群生 マイズルソウ コケモモ ズミの花 キンポウゲ
sl sl sl sl sl
ベニバナイチヤクソウ グンナイフウロウ ゴゼンタチバナ テガタチドリ ツガザクラ
sl sl sl sl sl
ウラジロヨウラク ミヤマハンショウヅル アズマギク ミツバツツジ エンレイソウ