登山日 2009-10-4(日) 南八ヶ岳でまだ登ってなかった峰の松目に行って来た。桜平から登る。桜平に午前7時ごろ到着したが、すでに駐車場は一杯であった。林道路肩の狭いくぼみに何とか入れた。

登山開始は林道ゲートをくぐり、急な坂道を下り沢を渡ってから林道の登りになる。

一汗掻く頃に夏沢鉱泉に着く。ここから林道は狭く石だらけの道になる。夏沢鉱泉から1時間弱でオーレン小屋に着く。ここで冷たい水でのどを潤す。

道を右に取り峰の松目を目指して林の中を登る。やがて尾根上に出て右に行く。最初は平坦な道であったが、最後に岩だらけの急登を登ると、目指す峰の松目頂上である。

頂上は見晴らしも悪く狭い。でもここを入れて八ヶ岳と言うようだ。軽食を取り硫黄岳に向かう。

赤岩の頭を過ぎ、快晴のもと右に八ヶ岳連峰を見ながらの行程は素晴らしい。硫黄岳の直前の岩の急登を登りきると硫黄岳に着く。

下山はガレた急な道を夏沢峠に向かう。夏沢峠からは朝通った、オーレン小屋、夏沢鉱泉と通り桜平に帰ってきた。

膝を捻ってから一番長時間歩いたが、何とか持ちこたえた。大分良くなってきた。
天候 快晴
同行者 夫婦登山
行程
桜平発 7:20
夏沢鉱泉 7:50
オーレン小屋 8:45-9:00
尾根分岐 9:35
峰の松目 10:00-10:20
赤岩の頭 11:30
硫黄岳 12:00-12:40
夏沢峠 13:15ー13:25
オーレン小屋 13:45
夏沢鉱泉 14:20-14:25
桜平着 14:50

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
桜平駐車場 ゲートの脇を通る 夏沢鉱泉 オーレン小屋への登山道 オーレン小屋
sl sl sl sl sl
オーレン小屋からの峰の松目 オーレン強清水 峰の松目分岐 峰の松目への登山道 尾根上分岐(右へ)
sl sl sl sl sl
峰の松目山頂標柱 登山道からの赤岳鉱泉 これから登る硫黄岳 赤岳 中岳
sl sl sl sl sl
阿弥陀岳 赤岳鉱泉への分岐 オーレン小屋への分岐 硫黄岳登山道 振返って見た赤岩の頭
sl sl sl sl sl
硫黄岳山頂直下 広い硫黄岳山頂 硫黄岳の爆裂火口 硫黄岳からの八ヶ岳連峰
sl sl sl sl sl
横岳/大同心・小同心 北八ヶ岳/西・東天狗岳 下山道からの夏沢峠山びこ荘/オーレン小屋 夏沢峠山びこ荘

花の写真
 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
ヤマホタルブクロ タカネニガナ アザミ ヤマハハコ カワラナデシコ