守屋山

登山日 2010-04-18(日) 長野県茅野市にある守屋山へ登って来ました。一時はザゼンソウで有名でしたが、今は無いようだ。

中央自動車道諏訪南ICを降り、R20を茅野市方面に車を走らせ杖突峠・高遠方面の信号を左折し、くねくね道を高度を上げていくとやがて杖突峠に出る。峠の最高地点左に「晴ヶ峰カントリー倶楽部」、右に「長谷部アジア公園別荘地」の看板があります。そこを右折すると大きな駐車場があります。登山準備をして早速登山開始。

駐車場の左を少し入ったところに守屋山登山道の標識があります。その道はそこそこ急な登り坂です。20分程で林道に出て、そこを横切って道なりに進みます。平らな道を過ぎると少し下りになり、また林道に出ます。又、林道を横切って木道を行きます。雪が凍っていて滑りそうで慎重に歩きます。ザゼンソウ群生地と有るが全然咲いていない。やがて守屋山登山道の立派な標柱があり、避難小屋があります。

非難小屋を右に見て雪道を登ります。ここから少しずつ急坂になってきます。息が上がるころ東峰まであと10分の標識を過ぎ、東峰山頂が見えてきました。山頂からは360度のすばらしい展望である。

一休み後、西峰に向かいました。軽い上り下りの連続になり、20分程で着きました。ここは多少木々があり東峰より展望は落ちます。

帰りは東峰を少し下ったところを、立石登山口方面へ下りました。ジグザグの急な道を下り、やがて少し緩やかな道に変わり林道に出ました。林道を下るとすぐに立石登山道から車道に出ました。車道を杖突峠の駐車場まで戻ってきました。
天候 快晴
同行者 夫婦
行程
杖突峠登山口発  8:40
避難小屋  9:20
東峰 10:10〜10:20
西峰 10:40〜11:00
杖突峠登山口着 12:45

写真をクリックすると大きくなります
杖突峠駐車場
(登山口)
左に入る 林の中を登る 林道を横切る
何故かモンゴルの
パオがある
雪の滑りやすい
登山道
林道に出て右に行く すぐに左に入る 守屋山座禅草
コースを行く
ザゼンソウ
全然なし
守屋山登山道
入口標識を入る
ようこそ守屋山への
紹介看板
避難小屋 雪道を登る 雪道はだんだん
急登
になる
がんばれここは
胸突坂の看板あり
ここまでくると
守屋山東峰は近い
狭い石ごつの守屋山
東峰山頂
守屋山東峰山頂にて 北アルプスを望む 霧ヶ峰ズームアップ 蓼科山/北八ヶ岳
を望む
南アルプス
ズームアップ
中央アルプスを望む 東峰同様狭い
守屋山西峰山頂
守屋山西峰山頂にて 乗鞍岳
ズームアップ
山名不明 下山は立石方面へ
アブラチャン 歩きやすい道を下る 立石口方面に足場
の悪い道を下る
平らで大きい石 坊主岩 陰石
亀石 ゾート清流の森
標柱
フキノトウ 杖突街道に
出て左折する
杖突街道出口
の標識
杖突街道を
駐車場に戻る