川上村
天狗山・男山


登山日 2011ー06ー05(日) 甲武信ヶ岳、十文字峠に登る時、川上村を走るたびに気になる山がある。それが天狗山であった。前々から登ろうと思っていたがやっと登ることが出来た。

登山口の馬越峠(まごいとうげ)を目指して、早朝自宅を出て中央自動車道、R141を経て、野辺山を右に入る。川上村役場の手前を大深山遺構方面に左折し、道なりにクネクネ道を走ると馬越峠に着く。駐車場は既に3台駐車しており、1台分が空いていた。

登山口からいきなり急登である。10分ほど登ると尾根に出る。そこを右に行く。ならだかな歩き易い登山道である。最後は岩の急登を登ると天狗山頂上である。頂上からの展望は良いが今日は遠くは霞んでいた。

男山へは頂上から急な下りとなる。道が平坦になると、狭い岩稜の道となり男山までは4つほどのピークがあり、アップダウンを繰り返す。登山道の左側は眼下にゴルフ場が見え、断崖絶壁が随所にある。道の両側にはアズマシャクイナゲ、ミツバツツジが一杯咲いている。右手にはこれから登る男山がそびえている。振り返ると独特な形をした天狗山が見える。御所平への道を見送り急登を登ると男山頂上である。

頂上は天狗山同様展望が良いが遠くは霞んでいた。御座山(おぐらさん)はよく見えた。復路は往路をピストン下山。

花はアズマシャクナゲ、ミツバツツジ、ツバメオモト、ミヤマカタバミ、ツマトリソウスミレ等が咲いていた。

帰路は信州峠経由で韮崎まで走り、道の駅ゆーぷるにらさきで入浴後帰宅。
天候 晴れ
同行者 夫婦
行程
馬越峠登山口発   6:55
天狗山 8:00〜8:10
男山 10:10〜10:40
天狗山 12:40〜12:50
馬越峠登山口着 13:40

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
馬越峠登山口
駐車場
天狗山県自然環境
保全地域の看板
登山道入口 見晴らしの悪い
急登を登る
尾根に出て右へ行く 林の中の狭い道
を進む
sl sl sl sl sl sl
岩の登山道 これから登る天狗山
を望む
眼下に川上村の
高原野菜畑
天狗山標識を
頼りに進む
岩場の登山道
を登る
天狗山山頂手前
sl sl sl sl sl sl
天狗山山頂
記念撮影
遠くにこれから登る
男山を望む
天狗山から岩場
を下る
狭い岩場の道を進む 標識に従い進む
sl sl sl sl sl sl
男山は直進する 狭い岩の間を抜ける 男山が近くなった 岩場を注意しながら
登る
岩の登山道 見晴らしの悪い
林の中を進む
sl sl sl sl sl sl
ミツバツツジの中を
最後の登りに入る
岩ごつごつの
男山山頂
男山山頂
記念撮影
山頂から眼下に
川上村を望む
下山道を天狗山
に戻る
これから戻る
天狗山の展望
sl sl sl sl sl sl
眼下に
カワカミバレーC.C
シャクナゲの咲く
下山道
往路同様岩場を
天狗山へ戻る
遠くに御座山
を望む
馬越峠登山口
駐車場に戻ってきた

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
ムシカリ ハナカイドウ ミツバツツジ タケシマラン ツバメオモト
sl sl sl sl sl
タチツボスミレ サクラスミレ チゴユリ マルバスミレ マイヅルソウ
sl sl sl sl
ツマトリソウ ミヤマカタバミ アズマシャクナゲ ヘビイチゴ