上高地
岳沢



登山日 2016-08-19(金) 上高地の河童橋から岳沢に登り、西穂高岳〜奥穂岳のギザギザ稜線を間近で見ようと登ってきた。朝、上高地への出発バスターミナルの沢渡駐車場に4時20分の到着した。登山準備をしていたらタクシーのドライバーさんに4人で一人1050円でいかがですか、と言われ妻と男性二人と乗り込み上高地へ向かった。(ちなみにバス代は1250円)
バスターミナルへ着いた時は閑散としていたが、そのうちバスが続々到着し大賑わいとなった。

朝食を摂り登山届けを出して出発。河童橋で橋を渡り、梓川の右岸の明神池遊歩道を進む。岳沢への登山口は、木道を過ぎると岳沢への分岐道標を左に行く。林道を横切ると岳沢登山口がある。登り初めからしばらくはうっそうとした樹林帯の中を行く。登山道は大きな石混じりの滑りやすい道を登って行く。やがて岳沢名物の天然クーラー「風穴」の横に出る。ここは真夏でも岩の開から冷気が吹き出し、ひと汗かいた身体には気持が良い。

ここから少し登ると、岳沢登山道一番の展望スポットに到着。難所として有名な西穂〜奥穂のギザギザの縦走路を真横から眺められるポイントであり、奥穂の岩壁が大迫力で望むことができる。振り返ると上高地や六百山の展望も素晴らしい。ここで一服して展望を楽しむ。道は再び岩ゴロゴロの坂道になる。小屋見峠の標識@が出てきて、ガレ場を渡り少し行くと岳沢小屋に到着した。

小屋にザックを置き、お花畑に向かった。お花畑は天狗沢方面に10分ほど行くと第1お花畑がある。夏から初秋にかけての花が咲いていた。第2、第3お花畑は時間もかかるし、似たような花だろうと思い行くのを止めた。小屋の戻り軽食を摂り下山に掛かった。

下山は往路を引き返す。岩ごろごろの斜面で滑らないよう慎重に下った。途中、登ってくる人に大勢会った。岳沢小屋宿泊か、テント泊で明日、前穂高岳、奥穂高岳に向かう人かな。

遊歩道の木道に出て河童橋に到着。観光客が大勢散策を楽しんでいる。河童橋でも軽食を摂り、バスターミナルへ戻ってきた。直ぐに沢渡大橋行きバスがあり、それほど待つことも無く駐車場まで戻ってきた。駐車場は一杯であった。道の駅「風穴の里」に寄り、その後今日の宿泊地佐久平へ向かった。
天候 晴れ
同行者 夫婦
行程
バスターミナル発 5:25
岳沢登山口(岳沢分岐) 5:55
風穴 6:40
見晴台 6:50
小屋見峠 8:35
岳沢小屋(お花畑散策) 8:45〜10:15
見晴台 11:20
風穴 11:30
岳沢登山口(岳沢分岐) 12:10
河童橋 12:25〜12:50
バスターミナル着 13:00

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります

sl sl sl sl sl
早朝で閑散としている
上高地バスターミナル
私どもが着いてから、
数分したら登山バスが
続々到着した。
ベンチは登山者で大
賑わい。
登山届けを出して出発
する。
河童橋に向かう。
sl sl sl sl sl
車道に合流する。車道
は許可車両のみ通行
出来る。
梓川に早くから人がい
る。遠くに西穂高の山
並が見える。
河童橋にはまだ人影
は無い。
河童橋で記念撮影。
岳沢、奥穂高はガスっ
ている。
河童橋から下流の梓
川を見る。
sl
河童橋を渡り少し行った展望地から岳沢、穂高岳を望む。(パノラマ写真)
sl sl sl sl sl
河童橋を渡り梓川の
右岸を明神池方面に
行く。
木橋を渡る。 岳沢湿原の木道を行く
右に岳沢湿原の清流
と六百山を望む。
岳沢分岐を左折する。
sl sl sl sl sl
車道を横切り岳沢登
山道に入る。
樹林帯の中の岩ごろごろの坂道を滑らないよ
う注意して登る。
少し歩きやすくなって
きた。
やがて、天然クーラー
「風穴」に着く。冷気が
体を冷やしてくれる。
樹林帯が切れ登山道から西穂高方面の素晴らしい展望ができた。(パノラマ写真)
sl sl sl sl sl
風穴から少し行くと展
望の良い見晴台に着く
。見晴台河原にて記念
撮影。
見晴台からジャンダル
ム・奥穂高岳ズームア
ップ
見晴台から西穂高岳
ズームアップ。
見晴台から振り返って
六百山を望む。
見晴台から又、岩ゴロ
ゴロの急坂が続く。
sl sl sl sl sl
我慢して岩ゴロゴロの
急坂を登る。
案内標識@の小屋見
峠に到着。小屋までも
う少しだ。
ガレ場を渡ると小屋は
近い。
岳沢小屋直下。 新しい岳沢小屋である
sl sl sl sl sl
ザックを置いて早速お
花畑に向かう。
ガレ場を横切るとお花
畑である。
夏の終りの花、初秋の
花が咲いている。
お花畑から上高地方
面が見える。
下山道で団体の登山
者とすれ違う。
sl sl sl sl sl
岳沢登山口に無事戻
ってきた。
朝と違い河童橋は大
勢の観光客で賑わっ
ている。
河童橋から遠くに焼岳
を望む。
沢渡行きのバスの車窓
から大正池を望む。
沢渡行きのバスの車窓
から焼岳を望む。

の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
ヤマハハコ ナンブアザミ シロヨメナ ハクサンフウロ ゴゼンタチバナの実 ノコンギク
sl sl sl sl sl sl
ゴゼンタチバナ オオカメノキ シラネニンジン ナナカマド トモエシオガマ お花畑
sl sl sl sl sl sl
イワオウギ イワツメクサ ベニバナイチゴ ウドの花 クサボタン ノアザミ
sl sl sl sl sl sl
ヤマホタルブクロ オオヨモギ サラシナショウマ カメバヒキオコシ キオン
sl sl sl sl sl sl
ヤチトリカブト キオン ミソガワソウ アキノキリンソウ コウゾリナ ゴマナ
sl sl sl sl sl sl
ミヤマセンキュウ イタドリ ヨツバヒヨドリ シオガマギク キンミズヒキ

浅間連峰展望
sl
上高地から佐久平へ向かう途中のコンビニ駐車場から撮影