阿智村
大川入山

登山日 2016−10−16(日 岐阜県中津川の恵那山の尾根続きの山で、長野県阿智村にそびえている「大川入山」へ登った。前泊地の信州平谷道の駅を出発し、登山口の治部坂峠駐車場に6時30分に到着した。朝早いので車は1台も駐車していない。登山準備しててすぐに出発する。

デンソーリゾート治部坂こまくさの看板を左折するデンソーの保養所の側を通りT字路を右に行くと登山口がある。登山道に入り鉄の橋で沢を渡って向かい側の尾根に取り付く。

尾根道は木の根が露出し急登で歩きにくい。そしてこの木の根道が延々と続く。尾根を登り詰め、稜線に出ると木の根道も終わり、歩きやすくなる。やがて横岳に到着する。展望は無くベンチが置いてある。

ここから道は緩いアップダウンの道になる。この頃から体調が悪くなり、息が上がりなかなか前に進まない。そのうち気持ち悪くなり、朝ごはんをすべて吐いてしまった。土をかけ少し良くなったので進んだが、舞鶴のコルに下る所で今日の登山は中止した。道の横にシートを敷き少し横になっていたら、多少回復したので酷くならない内に下山に掛かった。

なかなか人気の山で多くの登山者とすれ違った。又、体調の良いとき挑戦して見たい山である
天候 晴れ
同行者 夫婦
行程
治部坂高原駐車場発  6:40
登山口  6:50
横岳  8:20
ベンチ  8:45
舞鶴のコルへ下る所で
登山断念
10:30
横岳 12:35
治部坂高原駐車場着 13:45

登山行程の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
治部坂高原
駐車場
こまくさの看板を
入る
大川入山登山道
入口
緩やかな登山道 鉄製の橋を渡る 木の根が張り出し
ている急登の
登山道
sl sl sl sl sl sl
ジグザグの急な
登山道
歩き易い平らな
道を行く
開いている所か
ら中央アルプス、
南アルプスが遠く
に見える
横岳に到着 横岳からは緩や
かなアップダウン
の道となる
紅葉が始まって
いる。奥三河の
茶臼山が見える
sl sl sl sl sl sl
これから登る
大川入山を望む
歩き易い平らな
道を行く
左が明るく開け
ている
オヤマリンドウ ツルリンドウ ノコンギク
sl sl sl sl sl sl
歩き易い平らな道を行く カラマツも紅葉が
始まっている
青空に映えるナ
ナカマドの実
南アルプスを
望む
中央アルプスを
望む