戸隠/鏡池
森林植物園/奥社


散策日 2019-05-06(月)

飯縄高原散策から戸隠へ向かった。途中戸隠連峰のビューポイントがありカメラでパチリ。蕎麦の花が満開になると、戸隠連峰とのコラボで素晴らしい景色になるようだ。

まず最初に鏡池に行った。天気が良く戸隠連峰の迫力に圧倒された。生憎湖面はさざなみが立っており、戸隠連峰は映らなかった。次に戸隠森林植物園に行き、水芭蕉を鑑賞する。植物園入口の駐車場の道を挟んで水芭蕉の群生がある。丁度見頃であった。

植物園入口から入りまずみどりが池を右に見て、木道または山道を行く(色々なコースがある)。水芭蕉の群生地を見て、戸隠神社奥社参道の随神門にでる。参道を奥社に向かって歩く。ここは参拝者でいっぱいである。道が上りになると奥社は近い。最後は階段を上り奥社に到着。お参りをして引き返す。

随神門から来た道に入らず、参道入口まで行き右に折れてみどりが池を目指す。八十二森のまなびやは戸隠の自然情報をはじめ、自然観察に役立つ情報がいっぱいある。最初に入るべきである(笑)。

その後、本日最後の予定地である、飯綱東高原むれ水芭蕉園に車を走らせた。

天候 晴れ
同行者 夫婦
行程
鏡池散策 約30分
戸隠森林植物園から
戸隠神社奥社参拝
(昼食含む)
約2時間30分

写真をクリックすると大きくなります
戸隠鏡池
鏡池周辺案内図 第一峰〜第三峰
ズームアップ
西岳/本院岳
ズームアップ
八方睨/戸隠山
ズームアップ
九頭龍山
ズームアップ
戸隠連峰パノラマ


写真をクリックすると大きくなります
戸隠森林植物園→戸隠神社奥社
戸隠森林植物園入口 戸隠森林植物園
案内図
植物園入口 みどりが池 散策路
木道散策路 左へ行く(随神門) 右へ行く(随神門) 奥社参道の隋神門
へ出た
奥社参道の杉並木
人が入れるほどの
穴が開いている
不思議な杉の木
戸隠神社奥社へ
最後の上り
戸隠神社奥社にて
参拝
帰りは随神門から
参道を直進する
参道入口から右へ
植物園駐車場へ戻る
キクザキイチゲ
(薄い紫色)
キクザキイチゲ
(濃い紫色)
アズマイチゲ カタクリ キンコウカ
〜〜水芭蕉〜〜


写真をクリックすると大きくなります
戸隠展望苑(蕎麦の花が咲く時期は最高の景観のようだ)
蕎麦の花が咲く時期は、手前の草原に蕎麦の花が一面に咲くようだ
   戸隠連峰