登山日 2004-06-13(日) 日本百名山で有名な、草津の白根山へ行ってきた。

本日の山行きは、車の移動に時間が掛かるが登山は軽いので決行した。

冨士の自宅を朝の2時30分に出発し、甲府南IC−須玉IC−R141号線を北上し、佐久市から中軽井沢経由日本ロマンチック街道に入りR144−R292の草津道路を白根湯釜駐車場(自然公園財団のホームページ)を目指して走る。駐車場に6時30分到着。丁度4時間掛かった。

支度をして登山開始。

逢の峰へだらだらした階段状の道を登る。その頃になるとガスが晴れて山が見えるようになった。本白根スキー場分岐のところで左手の道に入り、鏡池を目指す。樹林帯を登るコースは途中から木道になり、樹林帯を抜けると鏡池を見下ろす稜線に出る。道の両側には終わりごろの、イワカガミ・マイズルソウ・ミツバオーレン・エンレイソウ・ツマトリソウ等が咲いている。本白根の最高峰の展望台へ登る道の両側には、まだ少し早いコマクサが蕾を持っている。本白根を一周して駐車場まで戻る。

せっかく来たので湯釜を見物。観光客はここを見るだけで終わりである。


帰りは湯畑を見物し湯畑の近くの日帰り温泉に入浴。途中鬼押し出しに寄って来た。数十年振りである。
天候 曇りのち晴
同行者 夫婦
行程
白根湯釜駐車場着  6:30
白根湯釜駐車場発  6:40
リフト頂上駅
(逢の峰)
 7:00
本白根スキー場分岐  7:10
本白根の高台   8:15
分岐点(万座方面)  8:40
(見晴らし途中まで)
白根湯釜駐車場着  9:20
湯釜見物 9:20〜9:50
駐車場発  10:00
草津湯畑見物・入浴  10:25〜11:05
鬼押し出し見物  11:30〜12:00
自宅着  16:50

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
白根湯釜駐車場 登山道入口 弓池 階段から入る
登山道
石ごろの登山道 眼下に
日本ロマンチ街道
sl sl sl sl sl sl
登山道からの景色 残る雪渓 歩き易い道 階段状の登山道 滑り易い木道を注意して歩く
sl sl sl sl sl sl
鏡池 山並み展望 展望台(高台)への登山道 展望台(高台
sl sl sl sl sl sl
本白根探勝歩道
最高地点に向かう
山並み展望 最高地点へ登る 最高地点から
の展望
駐車場に戻る道
sl sl sl sl sl sl
弓池に戻ってきた これから行く湯釜
への道が見える
湯釜へ向かう 湯釜から眼下を見る
(観光客が大勢いる)
湯釜 湯釜にて
sl sl
混んでいる道を下る 白根山看板前にて

花の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
ツマトリソウ アキノキリンソウ エンレイソウ ヤマザクラ ミツバオウレン イワカガミ
sl sl sl sl sl sl
イワカガミ群生 マイズルソウ ゴゼンタチバナ ツバメオモト コマクサ
sl sl
イワナシ クロウスゴ




写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl
〜湯畑〜



 
写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
鬼押出し園 園内案内標識 鬼押出し園
入場記念
園内遊歩道 浅間山 蛇骨岳/黒斑山
sl sl sl sl sl sl
園内溶岩景観と
山並み
浅間山観音堂 園内溶岩景観
と山並み
ウラジロヨウラク 遠くに本白根山 ひかり苔