南魚沼
坂戸山


登山日 2015-04-18(土) 前々から行って見たい山の1つである、新潟県の里山「坂戸山」へ行ってきた。イワウチワ、カタクリの群生で有名である。

朝、自宅を出発し東名、圏央道を経由し、関越自動車道六日町ICを出て登山口の鳥坂神社へ到着した。駐車場はまだ雪があり、駐車スペースは3〜4台しかない。2台先客がいた。登山道は駐車場の奥から登り始める。

ところどころ雪が残る、なだらかな道を登っていく。石仏が等間隔に設置されている。一本杉の標識を見てさらに登る。やがて道は、丸太で土留めされた階段状に道になる。その頃になると、道の脇にはイワウチワが咲いている。白い色、ピンクの色それぞれ風情がある。カタクリはちらほらと咲いている程度であった。途中、雪の上を2箇所通過し山頂に到着した。

山頂にはお堂が建っており、展望は良くまだ雪化粧した山々が見えた。又、眼下には六日町の町並みが綺麗に見えた。下山は城坂コースを下る予定だったが、地元の人に雪があり危ないから止めた方が良い。と言われたので往路を戻った。

今日はもう1つ六万騎山へカタクリを見に行く。
天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
鳥坂神社登山口発 7:50
五合目 8:40
坂戸山山頂 9:40〜10:10
鳥坂神社登山口着 11:20

登山道の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
鳥坂神社駐車場 駐車場の奥より登る 広く歩く易い道 三体の石祠 御居間屋敷分岐を直進 一本杉分岐を直進
sl sl sl sl sl sl
道は階段状になる 六日町の景色 広く歩き易い道 遠くの山々はまだ雪 登山道もまだ雪
sl sl sl sl sl sl
登山道もまだ雪 坂戸山が見える 山頂への標識 又、雪道が出て来た 山頂は近い 坂戸山山頂の富士権現社
sl sl sl sl sl sl
城跡(大城、小城)方面 金城山 坂戸山山頂記念撮影 下山道を見る 滑らないよう下る 続々くる登山者
sl
下山途中から見た六日町、周辺の山々

花の写真
 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
イワウチワが一杯 ショウジョウバカマ
sl sl sl sl sl sl
マンサク タムシバ カタクリ タチツボスミレ アブラチャン