奥秩父
三国山

登山日 2016−10−6(木 埼玉、長野、群馬の三県に跨る三国山へ登って来た。登山口は埼玉と長野を結ぶ唯一の車道旧中津川林道の県境にある三国峠である。

三国峠へは中央自動車道須玉ICを出て、県道23号に入り塩川ダムを通り、県道610号を須玉町小尾(黒森)から信州峠を越えて川上村に入った。川上村道192号梓山線を、川上村梓山を通り舗装されているが狭い道をくねくね走る。峠は車2〜3台駐車できる。埼玉方面は8月22日(月曜日)の台風9号および8月29日(月曜日)の台風10号の大雨の影響を受け、法面の崩落や複数箇所の土砂流出等で通行止めであった。

登山は埼玉側のトイレの横から登る。時間的にはハイキング程度の行程である。いきなり急登の階段状の道であるが、直ぐになだらかな尾根歩きになる。途中、2箇所岩登りになるがたいしたことは無い。30分程で山頂に到着する。

山頂はそれほど広くないが、川上村方面が開けており展望が良い。小休止後、下山。往路を戻る。峠で2人に遇ったが、いずれも埼玉方面通行止めで戻ってきたようである。車を本日の宿泊地佐久平に向かって走らせた。
天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
自宅出発 9:40
三国峠 12:50
三国山へ出発 13:00
三国山山頂 13:30〜13:45
三国峠 14:10

ハイキング行程の写真 写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
三国峠(川上村側)。駐車は3〜4台停
めることが出来る。
ノコンギク。 三国峠を川上村側
から埼玉側を見る
。埼玉側は台風の
土砂崩れで通行
止めであった。
埼玉側にあるトイ
レの横が登山口
である。
登山道はいきなり
階段状の急登で
ある。
sl sl sl sl sl sl
急登は直ぐ終りな
だらかな尾根道に
なる。
小さい岩の登りが
出てくる。
祠が倒れている。 又、小さい岩登り
が出てきた。
尾根道を踏み外さ
ないよう登る。
三国山山頂手前
を登りきると山頂
である。
sl sl sl sl sl sl
三国山山頂記念
撮影。
小川山
ズームアップ。
ナナカマドの実。 眼下に川上村が
見える。
登山口に戻ってき
た。
埼玉側の走行
注意看板。

三国峠に向かう途中、須玉町黒森から見た瑞牆山・金峰山

写真をクリックすると大きくなります
sl sl
瑞牆山/金峰山 瑞牆山のズームアップ