茨城
筑波山

登山日 2010-09-25〔土〕 栃木の那須岳登山に行く途中、茨城県筑波にある筑波山に寄った。

茨城県では結構有名な山の様である。山麓からケーブルやロープウエイが運行され、登山の対象というより行楽地の感じである。あいにくの天候で登山道は滑りそうなので山麓の宮脇駅からケーブルに乗った。所要時間8分で山頂駅に到着。

霧の中を女体山を目指し歩いた。途中セキレイ石、ガマ石等奇岩が有り、15分ほどで女体山へ到着。

山頂駅に戻り男体山を目指した。10分ほどで到着。山頂は霧で視界不良。山頂駅に戻り霧も晴れてきて雨も止んだので、下山道を下るつもりだったが、道が滑り危ないのでケーブルで帰ってきた。

筑波山神社の駐車場に戻る頃は、天候が回復し双耳峰の筑波山がくっきりと見えた。
天候 雨のち晴れ
同行者 夫婦登山
行程
ケーブル宮脇駅発 10:40
山頂駅着 10:50
女体山 11:05−11:10
山頂駅 11:25
男体山 11:35−11:45
山頂駅 11:55
ケーブル山頂駅発 12:00
宮脇駅着 12:10
駐車場着 12:20

写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
筑波山神社 ケーブルに乗って 霧の山頂駅 女体山へ行く道 セキレイ石
sl sl sl sl sl sl
ガマ石 女体山山頂 男体山へ行く道 男体山山頂 筑波山神社駐車場 晴れ上がった筑波山