吾妻連峰
吾妻小富士


登山日
2011−09−09(金)

福島県と山形県の境にある、吾妻小富士へ行ってきた。磐梯吾妻スカイラインの浄土平からスカイラインを挟んで反対側にある吾妻小富士は吾妻山のシンボルとも言われている。その吾妻小富士を一周してきた。

吾妻小富土は標高1707m。山頂には直径500mほどのすり鉢状の火□がある。浄土平から標高差約100mで、浄土平を訪れた一般の観光客でも手軽に登山を楽しんでいる。

ゆっくり歩いて火□の一角まで往復するなら30分ほど。火口丘を一周するなら1時間ほどである。

山頂から東吾妻山や一切経山の噴煙も良く見える。火口を見ると引き込まれそうになり怖い。稜線歩きで風が強いと危ないと思った。

天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
浄土平駐車場出発 10:40
御釜の稜線 10:50
 浄土平駐車場着  (御釜時計回り) 11:25

写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl
浄土平駐車場 登山口 階段状の道 登りきったところ 稜線歩き(時計回り)
sl sl sl sl sl
振り返ると浄土平 稜線歩き 遠くに東吾妻山 振り返ると