南会津
帝釈山


登山日 2014−06−27(金) 福島県南会津郡南会津町檜枝岐村、栃木県日光市の境界にある帝釈山へ登って来た。標高2,060mの山である。この山はオザバグサで有名で、一度登りたいと思っていた。

日本の中央分水嶺である帝釈山脈の中央に位置し、かつては、奥深い山で幻の名山といわれたようだ。現在は檜枝岐村から馬坂峠登山口までの林道が通り、登山口から約1時間で登れる山になった。

今日は桧枝岐村の民宿「ひのき屋」を日の出とともに出発し、舟分岐川林道を登山口である馬坂峠へ車を走らせた。林道は最初舗装路であるが、途中から砂利道となるが走りやすい道である。馬坂峠に着いたら私の車だけであった。

登山口はトイレの脇にあり、登山道は階段状の急登から始まる。その後、オオシラビソ、コメツガ、ダケカンバの樹林帯を木道、木の根が張り出した道、階段状の道が交互に出てくる。約1時間弱で帝釈山山頂に到着した。

山頂からは、日光方面の山々、燧ケ岳会、津駒ケ岳が見えた。花はお目当てのオサバグサが登山道の脇に咲いている。又、イワナシ、ギンリョウソウ、エンレイソウ、ミツバオウレンなども咲いていた。

展望を満喫した後、往路を馬坂峠まで引き返し、台倉高山に向かったた。
天候 晴れ
同行者 夫婦登山
行程
馬坂峠登山口出発 5:20
帝釈山山頂 6:10〜6:30
馬坂峠登山口着 7:20

登山道の写写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
馬坂峠駐車場 トイレ 帝釈山登山口 帝釈山案内板 階段状の登山道 木道の登山道
sl sl sl sl sl sl
木の根の登山道 階段状の登山道 岩の登山道 帝釈山山頂 帝釈山山頂記念撮影 桧枝岐村の記念バッチ
sl
山頂からの景色 (パノラマ)

花の写写真をクリックすると大きくなります
sl sl sl sl sl sl
ミバオウレン ギンリョウソウ ベニサラサドウダン イワナシ ツバメオモト エンレイソウ
sl sl sl sl sl sl
ゴゼンタチバナ シャクナゲ ミヤマカタバミ オオカメノキ オサバグサ
sl
オサバグサ

台倉高山へ